正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


電気柵の設置

園主です。

 

袋を掛けるやいなや

今朝、早速イノシシにやられていました。

黒いバラード2房、藤稔2房、ピオーネ3房。

まるでどこに何が植わっているか

知っているかのように品種ごとに少しずつ。

 

ブドウはまだ全然熟してないので

食べずに帰ったようですが

これから毎日来られたら大変なので

急いで電気柵を設置しました。

 

杭を打って

 

ガイシを付けて

 

園をぐるりと囲いました。

 

忙しい最中に電気柵を設置するのは大変でしたが

最近クマも出ているので、これで少し安心できます。

| 動物 | 22:12 | comments(0) | - |
袋掛けメモリアル

今日帰宅の途についた義両親。

昨日までめいっぱいお手伝いをしていただきました。

この一週間、本当に助かりました。

 

袋掛けメモリアル。

日中暑い中、藤稔を袋掛けするお義父さん。

 

お二人でピオーネの袋掛け。

 

助けてもらった時間を

決して無駄にしてなるものかぁ!!

 

まだまだ作業は続きますが

乗り切れるところまで来たような気がします。

| ブドウ | 21:56 | comments(0) | - |
粒間引きの時期

粒間引きの時期です。

日に日に粒が大きくなるので

できるだけ早く作業を進めたい。

 

粒間引きを終えた黒いバラードや藤稔の袋掛けを

お義父さん、お義母さんにしてもらっているお陰で

順調にここまできました。

 

ピオーネの粒間引き中。

お二人の活躍を無駄にしないように

自分たちもエンジン全開で頑張らないと。

| ブドウ | 22:39 | comments(0) | - |
今日も力を合わせて・・

藤稔、ピオーネの摘房と軸切りが終わり

藤稔の粒間引きに入っています。

(摘房・・いらない房を落として房を

適切な数にする。)

 

軸切り前の藤稔。

上を切ったり、下を切ったりして

 

軸の長さを調節します。

 

暑い中、お義父さん、お義母さんには

二回目のジベレリン処理を手伝っていただきました。

助かる〜。

| ブドウ | 22:19 | comments(0) | - |
今年も助っ人登場

今年も強力助っ人

お義父さんとお義母さん登場です。

 

忙しい時期にブドウの作業や家事を

たくさん手伝っていただいてます。

(家事はおまかせ状態・・・。)

お二人は一週間ほどの滞在ですが、その期間は

私たちもブドウの作業に集中できて本当に助かります。

 

今日はマスカットビオレの副梢処理、草刈りなどを

していただきました。

丁寧で手際よくこなす初日のお義父さん。

 

ブドウも粒が大きくなり

早生ものから粒間引きが始まっています。

粒間引き、二回のジベレリン処理、副梢処理、袋掛け・・

まだまだ気が抜けない日々が続きます。

| ブドウ | 22:41 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode