正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


梅雨明け

中国地方も梅雨明けとなり

酷暑がやって来ました。

 

散髪をするがごとく余計な副梢を切り

ブドウの葉もすっきりとしてきました。

 

現在、午前は外仕事で日中は案内状作りという

スケジュールで過ごしています。

 

「予約受付開始まで、もうしばらくお待ち下さい。」

| ブドウ | 22:40 | comments(0) | - |
ハグロトンボ

ブドウの粒が柔らかくなる直前(軟化期前)の今

実を充実させるため、再び伸びた副梢を

切りにまわっています。

 

今日も副梢を切っていたら

足もとに落ちている動物の糞に気付かず

そのまま踏んづけてしまい

ズルッと滑りそうになりました。

靴に糞がつくはクサイわで

なんだか悲しい気持ちになりました。

侵入防止のネットを早く下ろしとけばよかった・・。

 

そういうこともあれば、ときには

美しい生き物を見かけて

心和むこともあります。

 

体がエメラルドグリーンで羽が黒い

ハグロトンボです。

羽を広げる様が蝶のように優雅です。

| ブドウ | 23:08 | comments(0) | - |
正戸果樹園、夏の風景

今日は梅雨明けも近いかなと思える

夏空が広がった一日。

猛暑の夏がやってきそうです。

 

長く雨降り前の暗い空ばかりだったので

陽が燦々とふりそそぐ様子は気持がいいです。

暑いけど・・。

 

ブドウも袋の中ですくすく成長中。

 

唯一今年植えた自家用野菜のトマトとミニトマト

がどんどん出来始めました。

 

今年は10個くらいリンゴが食べられそう。

| ブドウ | 21:52 | comments(2) | - |
袋掛け完了

昨日すべての袋掛けが終る予定でしたが

途中雷による中断のため、あと少しのところで

終ることができず。

 

今日すべての袋掛け完了です。

これからはブドウの成長を見守りながら

枝管理や草刈りなど。

 

今のピオーネの様子

 

話は変わりますが

最近、藤井聡太四段の活躍をきっかけに

将棋界への注目度がぐんぐん上がっています。

羽生さんしか知らなかった私でも

テレビで色々な棋士の方を見るようになって感じたのは

「厳しい世界の中で努力してしのぎを削っている

棋士の方の多くは温厚で相手に対して謙虚である」

ということ。

藤井四段もすでに多くの人にその才能と人柄が

愛されつつあります。

まだ14歳なのにすごいなぁ。

将棋のことはよくわからないけど

注目せずにはいられない存在です。

| ブドウ | 22:36 | comments(0) | - |
急ぎ作業のラストスパート

ずっと雨が続いていましたが

今日は久しぶりに日差しを見ました。

空梅雨と思われたのが一転、九州北部では

豪雨被害が拡大しており本当に心配です。

少しでも早い孤立地域の救助とこれ以上被害が

広がらないことを願わずにはいられません。

 

現在瀬戸ジャイアンツの袋掛けが終了し

粒間引き作業はあと一種類、マスカットビオレのみ

となりました。

 

急ぎ作業のラストスパートなので

最近どうしてもホッと感が出てしまいます。

 

そのホッと感が少々作業への機敏さを失なわせているようで

終りそうで終らない今日この頃。

もう一度引き締め直して、最後の一房まで

袋掛けするまで頑張らないと。

 

マスカットビオレの粒間引き前

 

間引き後

| ブドウ | 21:48 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode