正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


昨日の雨

昨日は久々の雨日だったため

強い日差しから解放され、体もホッとしました。

今日もちょっと涼しかったので

そういうときは持続力も上がります。

 

枝の誘引と摘心(枝の芯を止める作業)を

行っていますが

明日から花穂を小さくする花しごきも加え

ジベレシン処理を迎える日までに

間に合わせます。

 

去年と比べて、今年は集中して仕事ができる環境に

あることをありがたく感じます。

| ブドウ | 22:27 | comments(0) | - |
露地スプリンクラーの稼動

毎日暑いです。

初夏の日差しが容赦なく照りつけます。

 

この好天でブドウの新梢も勢いづき

ふたりで誘引にまわっています。

早く葉っぱが茂って欲しいなぁ。

 

雨もしばらく降っていません。

 

あまり露地のスプリンクラーは使わないのですが

(基本、自然の雨による水遣りです。)

今日は久々稼動しました。

水のしゅるしゅるとまわる音だけでも

ちょっと涼しく感じるのは

この暑さだからでしょう。

| ブドウ | 23:18 | comments(0) | - |
枝の誘引作業

今日はうちの園から車で15分ほどの

こじま農園さんに行ってきました。

関西ノリが面白いだんなさまと

明るくフレンドリーな奥様のご夫婦ですが

ブドウの施設をこつこつとご自身で建て

立派な農園でした!

数年前に移住して来られたときから顔見知りですが

今日念願叶って農園を見学させてもらったり

お話したりと私たちも色々勉強になり刺激を受けました。

あ〜、私たちももっと頑張らねば。

 

ブドウのほうもそろそろ枝の誘引が始まっています。

園主にとっては、アレルギー反応が出る草の季節で

マスク必須で作業していますが

完全に防ぐことは難しいようです。

早くこの季節終われ!と願うしかありません。

 

しかし、キジの雄ってなんでこんなに派手なの?

赤い顔が保護色になってない・・。

ブドウ園に居たらかなり目立ちます。

| ブドウ | 22:29 | comments(0) | - |
不思議な出来事

先日不思議なことがありました。

話が長くなるのではしょりますが

人と人との縁とは不思議なもので

ときに説明のつかない形で巡り合うこともあるんだなと

いまだに狐につままれたような感じです。

 

ブドウのほうは、偶然よいものが出来た

なんてことはなく、しっかり人間が手を掛けて

良いものを作ろうと思わないといけない

はっきりとした世界ですが。

 

GW中は、敷草をしたり防鳥ネットを張ったり。

 

昨日から摘花穂作業を始めています。

| ブドウ | 23:11 | comments(2) | - |
敷き草の効果

園主です。

 

畑に行く途中、バイクにカエルが乗っていることに気づいた。

そしてそのまま畑に到着。

カエルも遠出がしたくなったのか。

 

現在、畑に敷き草をしています。

昨年は敷き草の効果を確かめようと

敷き草あり、なしで比較してみましたが

ブドウの生育などに違いは感じられませんでした。

とりあえず単年では分からないと思うので引き続き

比較していこうと思います。

 

ただ、ミミズはすごい増えてます(敷き草区)。

いいのか悪いのかモグラも。

| ブドウ | 22:28 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode