正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


すでに秋の気配

このところ朝晩涼しく

夜の寝苦しさからも解放され

過ごしやすい日が続き助かります。

また暑くなるとは思いますが

 

すでに季節は前に前に。

空はすでに秋の気配です。

 

 

今朝の正戸果樹園の空は「うろこ雲」に覆われて

いました。

(うろこ雲やいわし雲は秋の季語として用いられる。)

 

今日、藤稔を試しに収穫して試食しましたが

あともう少しかなという感じです。

 

今の藤稔です。

すっかり色づいています。

| ブドウ | 22:23 | comments(0) | - |
2017年交配の様子

園主です。

 

前回、お盆前に採れる早生のブドウが欲しいと書きましたが、

既存の品種を探すと同時に、自分で交配して新品種作りに

挑戦したりしています。

 

数年前、瀬戸ジャイアンツ(♀)×黒いバラード(♂)で

交配し、採れた種を蒔きました。

種は4粒取れたのですが、今年その内の3種が実をつけました。

 

理想は瀬戸ジャイアンツと黒いバラードのいいとこ取りで、

皮ごと食べられる、大粒、黒系、高糖度、そして早生ですが

結果は

 

1つ目

黒いバラードそっくりで、収穫期が遅くなったもの。

 

2つ目

瀬戸ジャイアンツを小粒にして、皮ごと食べられない。

色は黒。収穫期は遅いと思われる。

 

そんな感じで、やはりなかなかうまくいきませんが

ちょっと惜しかったのが

 

3つ目

やや大粒、皮ごと食べられる、早生(と思われる)。

 

理想とは違いますが、これはとりあえずキープしておこう。

| ブドウ | 22:15 | comments(0) | - |
台風5号

予測不能な動きを見せる今回の台風5号。

ノロノロ台風であるのと

台風から遠いところで大雨をもらたすという特徴で

何かと心配でした。

こちらでは、風はそれほど吹かず

雨も今のところ大したことはないので

今のところブドウへの影響はありませんが

まだ本土を縦断しているため、各地への大雨が心配です。

早く抜けてほしいです。

 

| ブドウ | 22:55 | comments(0) | - |
早生のブドウ達

園主です。

 

お客様からよくお盆にブドウが欲しいという要望が寄せられるので

数年前から早生のブドウを試しにいろいろ作っています。

 

バッファロー「別名:アーリースチューベン」

収穫期:7月下旬〜8月上旬

 

サニールージュ

収穫期:8月上旬〜中旬

 

黒いバラード

収穫期:8月上旬〜中旬

 

技術不足でなかなか作りこなせていませんが

いつかお盆前に採れるブドウを

ラインナップに加えていきたい。

| ブドウ | 22:48 | comments(0) | - |
ビニール外し作業

圃場管理の仕事は尽きません。

電柵の設置を終えると

次は藤稔とピオーネの雨除けビニールの取り外し。

 

ビニールの下は暑いので

梅雨が明けたら一部のビニールを取ります。

 

先日、一日だけ魚釣り休暇を楽しんだ園主。

ち〜ちゃなキスを5匹お土産に帰ってきましたが

小さ過ぎて、てんぷらの手間が理不尽に思える

今日この頃でした。

| ブドウ | 23:26 | comments(0) | - |
7月28日より受付開始

予約受付開始のお知らせです。

 

7月28日よりブドウの予約受付を

開始させていただくことになりましたので

よろしくお願い致します。

 

今年の収穫・発送予定は下記の通りです。

藤稔・・・・・・8月下旬〜9月上旬
ピオーネ・・・・9月初旬〜9月下旬
瀬戸ジャイアンツ・・9月中旬〜10月下旬
マスカットビオレ・・・10月中旬〜11月上旬

今後の天候により多少前後することもありますので
ご了承ください。

 

徐々に色づく藤稔。

 

ただ今、電気柵設置中。

去年を教訓に、今年は早め早めの獣害対策。

 

| ブドウ | 21:29 | comments(0) | - |
梅雨明け

中国地方も梅雨明けとなり

酷暑がやって来ました。

 

散髪をするがごとく余計な副梢を切り

ブドウの葉もすっきりとしてきました。

 

現在、午前は外仕事で日中は案内状作りという

スケジュールで過ごしています。

 

「予約受付開始まで、もうしばらくお待ち下さい。」

| ブドウ | 22:40 | comments(0) | - |
ハグロトンボ

ブドウの粒が柔らかくなる直前(軟化期前)の今

実を充実させるため、再び伸びた副梢を

切りにまわっています。

 

今日も副梢を切っていたら

足もとに落ちている動物の糞に気付かず

そのまま踏んづけてしまい

ズルッと滑りそうになりました。

靴に糞がつくはクサイわで

なんだか悲しい気持ちになりました。

侵入防止のネットを早く下ろしとけばよかった・・。

 

そういうこともあれば、ときには

美しい生き物を見かけて

心和むこともあります。

 

体がエメラルドグリーンで羽が黒い

ハグロトンボです。

羽を広げる様が蝶のように優雅です。

| ブドウ | 23:08 | comments(0) | - |
正戸果樹園、夏の風景

今日は梅雨明けも近いかなと思える

夏空が広がった一日。

猛暑の夏がやってきそうです。

 

長く雨降り前の暗い空ばかりだったので

陽が燦々とふりそそぐ様子は気持がいいです。

暑いけど・・。

 

ブドウも袋の中ですくすく成長中。

 

唯一今年植えた自家用野菜のトマトとミニトマト

がどんどん出来始めました。

 

今年は10個くらいリンゴが食べられそう。

| ブドウ | 21:52 | comments(2) | - |
袋掛け完了

昨日すべての袋掛けが終る予定でしたが

途中雷による中断のため、あと少しのところで

終ることができず。

 

今日すべての袋掛け完了です。

これからはブドウの成長を見守りながら

枝管理や草刈りなど。

 

今のピオーネの様子

 

話は変わりますが

最近、藤井聡太四段の活躍をきっかけに

将棋界への注目度がぐんぐん上がっています。

羽生さんしか知らなかった私でも

テレビで色々な棋士の方を見るようになって感じたのは

「厳しい世界の中で努力してしのぎを削っている

棋士の方の多くは温厚で相手に対して謙虚である」

ということ。

藤井四段もすでに多くの人にその才能と人柄が

愛されつつあります。

まだ14歳なのにすごいなぁ。

将棋のことはよくわからないけど

注目せずにはいられない存在です。

| ブドウ | 22:36 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode