正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< シイタケ初収穫 | main | ヒラタケの成長記録 その1 >>
ヒラタケも出た!
今日も二人でシイタケを覗きに行ったところ
新たに3つ発見しました。

上出来、上出来。
いきなりたくさんニョキニョキ出るわけないしね。
と満足して立ち去ろうとしたとき、

「あれ?もしかしてコレは!!」
となにやら園主の驚きの声。
えっ?どうしたの?

足元を見てみると・・
あれ?これはもしかして、もしかすると


なんとヒラタケが生えてました!
今年の2月植菌したばかりなので、まだ先だろうと
全然期待してなかっただけにビックリです。
しかも、こんな地面に触れるほどの際々の部分から。

後で調べてみると、
ヒラタケは木口に菌糸が発菌し始めたら
原木を地面に寝かせ、木の1/3ぐらいに土を被せるというのが
正しい管理方法のほうです。

なるほど。
だからこんな際々のところから。

明日から寝かせてみよう。
| キノコ | 22:47 | comments(4) | - |
コメント
スーパーのヒラタケに食指は動きませんが、こうして見ると私もやってみるか、という気になります。知人のヒラタケの原木は、かなり地面に埋め込まれてます。
シイタケは夏中水やりをしていたので、初物は終わりました。米袋一杯のジャンボシイタケが採れましたよ。
| しの | 2009/10/30 10:30 AM |
しのさんへ
原木からニョキッとキノコが生えてきている
姿ってなんだか神秘的です。
ヒラタケ、なんだか可愛いです。

しのさんのところは大豊作ですね。
おめでとうございます!
うちはまだポツポツで、もしかして今年は本格的に
まだ収穫できないかもしれません。
気長に構えます。
| 専務 | 2009/10/30 7:59 PM |
昔の店売りの「しめじ」はヒラタケでしたね〜。
私は小3まできのこをお店で買った事が無い山の中住まいでしたが(笑
しめじというと山や開けた雑木林に生えている
「ねずみしめじ」『はたけしめじ」「むらさきしめじ」…

初めてスーパーに並んでいるシメジを見た時に
「こんなちっちぇえの、しめじでねぇ!」←津軽弁
カルチャーショックでした><


キノコ栽培までなさるとは、本当にバイタリティー溢れて素敵過ぎる♪
しいたけも、ぴょこっと可愛くていいですね〜。
ヒラタケ、お味噌汁に入れると良い出汁が出ますよね。
うーん、ますます憧れます…

| 萱(honeycomb farm) | 2009/10/30 10:17 PM |
萱さんへ
野山で採れた本当の野生キノコを食べてたなんて
素晴らしい環境だったんですね。
きっと味も格別だったと思います。

私はキノコ栽培をするまでは、スーパーで並んでる
袋に入った無機質なキノコしか知らなかったので
今回シイタケやヒラタケが顔を出したときは
「キノコって生きてるんだ〜」
って感動しました。
植物を育ててると、その生命力を直に感じられて
私自身も元気をもらえます。

ヒラタケのお味噌汁、とても楽しみです。
| 専務 | 2009/10/31 6:56 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode