正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< スズバチの巣 | main | 瀬戸ジャイアンツ5年目を迎えて >>
氷のトッポギ

ここ2日はお仕事日和で助かります。
風もなく暖かな日ってこの時期すごく貴重なのです。

それでも、やはり冬の朝というのはかなりの冷え込みで
焚き火の火消し用に引いておいた水道用のホースの中に
氷が張り、しばらく使えず。

少し時間を置いて、蛇口をひねると・・・

水圧で「スポーン、スポーン」と5cm間隔で氷が飛び出してきました。
なんだか氷のトッポギみたい。




午前は新植予定地のお掃除。
まだまだ終わりませーん。



刈り草をひたすら掻き集めて焚き火。
でもだいぶん綺麗になりました。

午後はブドウの剪定。

どちらの仕事も、やればやるほど見た目スッキリになっていく作業なので
嫌いではないです。

| モモ | 23:07 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode