正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< 給水栓復活 | main | 新養蜂場作りの準備 >>
土均し作業
「立春」と聞けば、春がすぐそこまで来ているようなイメージですが
気象的には、この時分は寒さのピークがやってくるようです。
今日はまさにそのピークを感じた寒さ厳しい一日でした。
それでも今年は雪や雨の日が少ないためか
順調に整地作業が進んでおり助かります。


給水栓の確保もできたところで、
土均し作業に入りました。



土地がデコボコと波打ったようになっているため(畝後?)
園主はユンボで山なりを削っています。


ススキの根ががっちりと生えていて、難航してます。


それでもだいぶん平らになってきました。

しかし連日長時間ユンボを運転していたせいか
「あ〜ぁ、なんか乗り物酔いしたみたいに気分が悪い・・」
と園主、今日はバテ気味でした。
| モモ | 23:04 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode