正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< 乾しシイタケに挑戦 | main | さっそくの桃被害 >>
桃の植え付け


園主です。

今日は桃の苗木の植え付けをしました。
植え付けに当たってずっと悩んでいたことがあるのですが、
それは将来どのような仕立て方にするかということです。
最もスタンダードな開心自然形をはじめ、
主幹形仕立て、斜立仕立て、Y字棚仕立て、平棚仕立て
他にも多くの仕立て方があります。
仕立て方によって植栽距離が変わってくるので
仕立て方を決定しておかなければなりません。

仕立て方それぞれに長所と短所があり悩みましたが
平棚仕立てでやってみることにしました。
桃の棚栽培はやっている人が少なく
技術情報も少ないので若干不安ですが
やはり脚立なしで全ての作業ができるというのは魅力なので
ちょっとやってみようかと思います。


棚栽培の植栽距離は4.5m×8mにしてみました。


ちなみに半分は開心自然形に。
植栽距離は10m×10m。

| モモ | 22:17 | comments(4) | - |
コメント
いよいよ桃栽培の開始ですね。
確かに桃の棚栽培をやられている方は少ないですね。
たぶん桃の枝が以外と固いので、樹形矯正が難しいのかもしれません。
逆に言うと樹形矯正ができれば、維持は楽かもしれません。
ところでどんな品種の桃を植えられたのですか?
| ダースベイダー | 2010/03/16 7:07 AM |
正戸桃園がいよいよ始動するのですね〜!

桃栗三年柿八年なので、やっぱり収穫までは三年なんでしょうか?
来年の春には、桃の花が綺麗に咲いているんでしょうね。
桃好き一家なので、収穫が出来たら是非購入させて下さいね!
| | 2010/03/16 2:26 PM |
ダースベイダーさんへ

そうなんですよ。ちゃんと棚に沿った樹形が作れるのかが不安です。
ブドウは楽なんですけどね。
品種は岡山らしくないんですが
恋みらい2号、あかつき、なつおとめ、黄金桃を植えました。
| 園主 | 2010/03/16 7:59 PM |
萱さんへ

3年で収穫できるようですが
若木時は小玉になりやすいようで
ちゃんとしたものになるには、もうちょっとかかりそうです。
| 園主 | 2010/03/16 7:59 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode