正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< ピオーネの袋かけ | main | 瀬戸ジャイアンツの粒間引き終了 >>
いろんなことがあります、ミツバチ。
園主です。

以前にミツバチが不調という記事を書きましたが
その後も改善されることなく

そして不調だからか
それともこのせいで不調だったのか分かりませんが
獣の被害が多発するようになりました。


巣箱がひっくり返されたりするので
ワイヤーをぐるぐる巻きにして防御しても


巣箱を齧って執拗に攻撃してきます。

そんなことが続きストレスがかかったからか
今年捕獲した分蜂群も

気づいたときには逃去していました。

そんな調子で、あれよあれよという間に
群が少なくなっていき
なんと現在、たったの一群になってしまいました。
一時は十数群いたのに。
養蜂部門、もはや風前の灯です。

そして今日、ブドウ作業をしていると専務が
「分蜂してるから来て!」との声。

私は分蜂ではなく
とうとう最後の一群が逃去してるのではないかと思いながら
近づいてみると



なんと、どこから来たのか
空き巣箱に分蜂群が飛来し、入居していました。

しかも日本ミツバチではなく、西洋ミツバチ!!

やっぱり西洋ミツバチも来ることがあるんですね。
西洋ミツバチのこと全然分からないので
これから勉強です。

とりあえず巣箱はこのまま日本ミツバチ用でもいいんだろうか?
| みつばち | 22:55 | comments(6) | - |
コメント
どうも自然群が少ないようです。来年に繋げるためにも、
最後の一群、大切にしてあげて下さいね〜。
西洋ですが、真面目に飼育するのでしたら巣枠でないと無理っぽいです。
重箱に放置して、蜜を採った人はいますが、刺されると痛いですよ〜(-"-)
私も今春、西洋が一群入居しましたが、お嫁に出しました。
| しの | 2012/07/13 5:26 AM |
やはり巣枠の方がいいですか。

日本ミツバチに見慣れているので
西洋はすごく大きく見えます。
刺されたら本当に痛そうです。
気性もやっぱり荒いんですかね〜?
| 園主 | 2012/07/13 10:27 PM |
ひぃ〜、ショックですね↓
熊の仕業ですか?
そうなら、園主様たちも作業中は十分気をつけてください。
| ぐっじょぶ | 2012/07/14 10:01 PM |
熊ならきれいに全部食べてしまうと思うので
多分違うでしょう。
でも実際熊は出るので
冬は鈴つけて作業してます。
| 園主 | 2012/07/15 9:27 PM |
日々の作業、ご苦労様です。
梅雨も明けたと思ったら、いきなりの猛暑です。
ところで、巣箱を襲った獣は何なのでしょうか?

こちらは、間もなく雨除けの撤去作業にかかります。
それと同時に、アライグマ対策も・・

マメコガネのフェロモントラップは、劇的な効果は感じられません。
しかし、少々は効き目があるようです。
連日、朝夕に手作業で処理をしております。

おかげで、首・腰が痛いです!


| mid-tail | 2012/07/19 6:34 AM |
巣箱に黄色い毛がついていたので
テンかなと思っているのですが、よく分かりません。

マメコガネ、なかなかいい対策がないですね。
私はブドウより好きそうな植物を植えておこうかな
なんて考えています。
| 園主 | 2012/07/20 10:19 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode