正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< 基礎作り完了 | main | 材木の振り分け作業 >>
養蜂場のお掃除
春の嵐が過ぎ去ると、穏やかな陽気が続きましたが
今日は一転肌寒い一日となりました。

現在小屋作りのほうは、第二ステージに進む前に
床の高さや屋根の勾配など、
色々決めないといけないこともあり、ただ今検討期間中です。



今年は一棟のハウスのビニールが寿命を迎えました。
うちは固定式の両巻上げタイプにしているので
5年に一度ビニールの張替えに骨を折るという感じです。
マイカー線の付け替えも一緒に。

↑午前の空はこんなに晴天なのに
午後、樋に上っているときに雨がどんどん激しくなり、参りました。
(今日雨が降るって知らなかったぁ・・。)

そろそろミツバチの準備もしなくちゃいけないと


園主は巣箱の掃除も。

残念ながら、わが養蜂場には現在ミツバチはいません。
(昨年秋に入居した西洋ミツバチは冬越しできませんでした。)
なので、自然群が入居先に、ここを選んでくれることを待ちます。
| みつばち | 21:59 | comments(2) | - |
コメント
キンリョウヘンはどうなんでしょうか?
| しの | 2013/04/11 5:50 AM |
しのさんへ
蕾は見えていますが
開花はまだ先のようですよ。

今年の春は暖かいので
少しだけ早いかもしれませんね。

| 専務 | 2013/04/11 9:14 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode