正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< 誘引作業 | main | 梅雨入りと雨 >>
摘心作業
連日、夏まっ盛りのような暑さとなり
日中はとにかく日差しが強くて
普段の日焼け対策では間に合わず
いつもより日焼けがもう・・。

ブドウにとっては日照たっぷりという好条件のお陰で
日々、新梢の成長著しく



棚面は徐々に緑に覆われ始めています。
まだ涼しいと感じるまでにはいきませんが。

現在は瀬戸ジャイアンツ、ピオーネ、藤稔の
枝の誘引作業を中心に行っていますが



適期となった枝の摘心作業にも
取りかからなくてはいけない時期となりました。

枝の先端を摘むことで、成長を止め
養分を花穂のほうへ回るようにします。


(今の瀬戸ジャイアンツの花穂)

つい最近まで、園主が小屋を作っていたのが嘘のように
あっという間にブドウ一色の日々に身を置いています。
| ブドウ | 23:00 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode