正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< 専務はランチへ | main | 雪と大寒 >>
側溝の復活
農閑期の今しかできない仕事というのも幾つかあり
その一つが栽培環境をより良くするための圃場整備です。 

土で埋まってしまい機能していなかった側溝の復活を
昨年から手がけていた園主ですが、途中で終わっていたので
この冬はその続きをしています。


あと少しというところまで来ました。



ユンボ、スコップ、鍬を使って側溝に溜まった土を取り除きます。
明日から天気が悪くなりそうなので
今日は私も加わりラストスパートです。



掘り進めると側溝のフタにぶつかりました。
どうもその下にも土が詰まっている様子。



ユンボで4枚のフタをめくるとびっしり土が・・。
あ〜、またゴールが遠のいた気分。



またまた掘り進めて、本当にあと少し。
現在生きている側溝との合流地点まで掘っていきます。

そしてこれだけ目詰まりを起こした原因が
はっきり分かりました。



大きな石が合流点を塞いでいたのです!
そりゃあ、詰まっちゃうよねと納得です。



わ〜い、完全復活できました!



側溝のフタもできるだけ隙間ができないよう
位置を入れ替えたりして、作業完了となりました。

ずっとしなければいけないと思いながら
なかなか片付かなかった仕事だけに
園主はスッキリしたようでした。
| 設備作り | 20:29 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode