正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< 正戸果樹園、夏の風景 | main | 梅雨明け >>
ハグロトンボ

ブドウの粒が柔らかくなる直前(軟化期前)の今

実を充実させるため、再び伸びた副梢を

切りにまわっています。

 

今日も副梢を切っていたら

足もとに落ちている動物の糞に気付かず

そのまま踏んづけてしまい

ズルッと滑りそうになりました。

靴に糞がつくはクサイわで

なんだか悲しい気持ちになりました。

侵入防止のネットを早く下ろしとけばよかった・・。

 

そういうこともあれば、ときには

美しい生き物を見かけて

心和むこともあります。

 

体がエメラルドグリーンで羽が黒い

ハグロトンボです。

羽を広げる様が蝶のように優雅です。

| ブドウ | 23:08 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode