正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< 台風5号 | main | すでに秋の気配 >>
2017年交配の様子

園主です。

 

前回、お盆前に採れる早生のブドウが欲しいと書きましたが、

既存の品種を探すと同時に、自分で交配して新品種作りに

挑戦したりしています。

 

数年前、瀬戸ジャイアンツ(♀)×黒いバラード(♂)で

交配し、採れた種を蒔きました。

種は4粒取れたのですが、今年その内の3種が実をつけました。

 

理想は瀬戸ジャイアンツと黒いバラードのいいとこ取りで、

皮ごと食べられる、大粒、黒系、高糖度、そして早生ですが

結果は

 

1つ目

黒いバラードそっくりで、収穫期が遅くなったもの。

 

2つ目

瀬戸ジャイアンツを小粒にして、皮ごと食べられない。

色は黒。収穫期は遅いと思われる。

 

そんな感じで、やはりなかなかうまくいきませんが

ちょっと惜しかったのが

 

3つ目

やや大粒、皮ごと食べられる、早生(と思われる)。

 

理想とは違いますが、これはとりあえずキープしておこう。

| ブドウ | 22:15 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode