正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< 剪定作業開始 | main | 野生の厳しさ >>
黒澤映画

昨日は岡山県天神山文化プラザというところで

黒澤明監督の作品が四本上映されました。

 

一日通し券が千円(四本全て観れる)。

作品一本だと五百円。

プログラムは

我が青春に悔なし(1946年)

酔いどれ天使(1948年)

天国と地獄(1963年)

羅生門(1950年)

 

黒澤映画は今まで観たことがなく

一本をちゃんと観てみるほうが賢明かなということで

「天国と地獄」の上映時間に合わせて出向きましたが

会場はほぼ満員でご年配の方が多かったです。

 

観ていてすごく新鮮に感じたのが

役者さんの声が力強い!そして

白黒なのにまったくそれを感じさせない描写力。

良い意味でシンプルなオチ。

 

古い名作映画をスクリーンで鑑賞するというのは

なかなかの貴重な体験です。

| 映画 | 18:16 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode