正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< 波板の張り付け | main | 遅霜被害 >>
放射冷却の朝

園主です。

 

今朝は3℃まで冷え込む予報で

霜注意報がでていました。

 

3℃なら大丈夫だろうと思って就寝。

が、一応朝4時に起床する。

起きてベランダの温度計を見てみると0℃!

 

急いで畑に向かってみると

やはり畑も0℃。

 

地表面はすでに氷点下のようで

霜が降りています。

 

とりあえずスプリンクラーを回す。

樹上からも掛けられますが時間がかかるので

とりあえず下から。

 

掛けるとすぐに1℃上昇。

ホッとしました。

 

起きたついでにしばらく作業して

5時の日の出を迎えました。

そこで気温を確認してみると、また0℃になってる。なぜ?

うちは窪地だから冷気が流れ込んでくるのだろうか?

 

しかしそれ以上は下がることはなく、事なきを得ました。

 

スプリンクラーの水により湧き上がる湯気。

| ブドウ | 08:36 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode