正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


<< 瀬戸ジャイアンツの粒間引き | main | ツバメ裏物語 >>
ツバメ物語り

五月、我が家の軒下にツバメの巣ができました。

六月、孵化したヒナたちが顔を出し

親ツバメが一生懸命餌を与えている光景を

目にすることができました。

ただ、この微笑ましい様子を近くで見たくて

二階のベランダから覗こうとすると

親が顔スレスレに飛んできて威嚇されます。

全然私たちのこと覚えてくれないのが悲しい・・・。

 

そして6月28日にヒナたちは巣立ちをしたようで

いなくなりました。

もぬけの殻のツバメの巣。

さようなら。元気でね。

 

そしてナンと

その次の日から

農園に子ツバメが現れ、親ツバメに餌をもらっている

姿を見かけるようになったのです。

 

完全に巣立ちしたての子ツバメ。

まさかまさかの我が家から我が農園に移動?!

場所が離れているのにそんなことあるの?

でもタイミング的にその可能性は高い。

なんて面白いんでしょう。

 

そんなこんなで、今日で瀬戸ジャイアンツの粒間引きが終了し

残すところマスカットビオレと紫苑の間引きのみ。

もうひと踏ん張りしているところを

ツバメファミリーに見届けてもらおう。

| 動物 | 22:19 | comments(2) | - |
コメント
ツバメの巣気付かなかったな~~~。

不思議不思議、親ツパメ家主の農園追跡してましたかね。
来年も同じ事が起きると面白いですね。
| カマガリすずめ | 2019/07/02 9:27 AM |
カマガリすずめさんへ

私としても追跡されたのかなと思ってます笑。
出勤は原付バイクですし。
「この人どこ行くんだろう。」って
観察されていたのかもしれません。
バードウォッチングの逆で
ヒューマンウォッチングされました。 
| 専務 | 2019/07/05 10:04 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode