正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


藤稔の粒間引き

超繁忙期の真っ只中です。

副梢処理、軸切り、粒間引き、二回目のジベなど・・。

 

先週はずっと雨ばかりでしたが

今週は久しぶりに晴れマークが三日ほど

並んでます。

本当に貴重な晴れ間です。

あさってからまた雨なので

明日までにやりたい作業がてんこ盛りなのです。

 

空には入道雲が。

夏ですね〜。

 

藤稔の粒間引き前

 

粒間引き後。

| ブドウ | 21:46 | comments(0) | - |
雨ばかりの日々

梅雨入りしてから雨ばかりです。

天気予報を見ながら

今日はこれ、明日はあれという感じで

作業を進めています。

今日も激しく降る時間帯がありました。

 

瀬戸ジャイアンツの伸びた副梢を処理しています。

 

一回目のジベを終えた藤稔の粒も

大きくなってきました。

 

早生の黒いバラードの粒間引きも

すでに始まっています。

あれやこれやありますが

バランスよくこなさねば。

| ブドウ | 21:40 | comments(0) | - |
ジベレリン処理の時期

今年は思ったよりブドウの生育スピードが

ゆっくりめなので助かってます。

油断できない状況には変わりませんが。

 

今はジベレリン処理の最中です。

 

 

今年もツバメ夫婦が、軒先の巣を行ったり来たり

している様子を見かけます。

もう私たちの顔を覚えてくれたのか

威嚇されることはなくなりました。

去年のように無事巣立ちの日が迎えられるといいな。

 

今日は朝から目の覚めるような

スカイブルーでした。

| ブドウ | 21:58 | comments(0) | - |
蜘蛛の子も多し

今日から気温が高くなりそうで

ブドウの開花も一気に進みそうです。

 

今年はカナヘビがやたら多いことに加え

蜘蛛の子の集団もよく見かけます。

 

こうして葉っぱの陰によく潜んでいるのですが

指先でチョンと軽く刺激すると

まさに蜘蛛の子を散らすという言葉通り

四方八方に散っていきます。

(可哀そうだからあまりしませんが。)

 

今日から瀬戸ジャイアンツの花穂整形。

 

高下駄でプラス12cm。

無かったら首がとっくに死んでます。

| ブドウ | 22:19 | comments(0) | - |
初夏の日差し

誘引、摘心、花穂整形・・。

作業が遅れないよう

目の前のことを必死でこなす毎日です。

 

容赦なく降り注ぐ

初夏の眩しい日差しが堪えます。

ほとんど上向き作業なので。

ブドウの葉が徐々に生い茂り

棚下に日陰が出来て、最近は助かります。

 

明日もがんばろっと。

 

ある日の夕暮れ

| ブドウ | 22:00 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode