正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


物置作り

園主です。

 

畑に物置を建てることにしました。

大きさは5m×8mの予定。

 

今日は高さの基準を出すため

水杭、水貫を打ちました。

 

 

 

ブドウ棚を建てた時に余った単管パイプを使って

簡単な造りにしたいと思っていますが

結構大きいので果たしてどうなるか。

| 設備作り | 19:43 | comments(0) | - |
八枚の蓋

側溝の蓋作り、二回目。

固まってきたので型枠を外してみました。

 

おっ!

穴ぼこがあまり無く前回よりきれいに仕上がりました。

なんだか気持ちがいいです。

 

側溝の蓋が八枚揃ったところで

 

実際、側溝に並べてみましたが

ちゃんと収まりました。

 

踏んでも大丈夫。

手間と時間はかかりますが(費用もわりと・・)

出来たときの嬉しさは何ものにも代え難い。

 

蓋を被せる前に溝さらいをしていた園主ですが

サワガニにも出会いました。

| 設備作り | 22:36 | comments(0) | - |
側溝の蓋作りパート3

ある程度固まってきたので

型枠を外してみることに。

 

が・・

園主の予想は当たっていて

 

側面を見てみると穴だらけ。

中の隙間がちゃんと埋まっていなかったようです。

 

失敗は発明の母。

全部で8枚必要なので

次はこの失敗を踏まえて後の4枚を作ってみることに。

ざくざくと棒をさして

中の隙間が埋まるようにしてみました。

綺麗な蓋ができていますように。

(自分で使う分なので綺麗でなくてもいいんですが。)

| 設備作り | 22:41 | comments(0) | - |
側溝の蓋作りパート2

この冬はあまり雪が降らず

今週は気温もわりと高めのようです。

 

現在側溝の蓋作りをしている最中ですが

コンクリートが固まる前後の初期段階で凍ってしまうと

硬化力を失って強度も出なくなってしまうので

暖冬気味なのは助かります。

 

1月13日

セメント+砂+砂利+水をまぜまぜ。

 

作製した型枠に流します。

 

コテなど道具を使って均したり隙間を埋めて

固まるまで置いておきます。

 

初めてのことなので手探りの部分が多いのですが

「型枠を外したとき中に空洞ができているかも?」と

言っていた園主。

さてどうなっているのかしら。

| 設備作り | 21:57 | comments(0) | - |
側溝の蓋作り

園主です。

 

今日は室内で、側溝の蓋を作るため

型枠を作っていました。

 

 

買うか作るか迷ったあげく

作り始めたのですが、結構手間取っています。

 

一応型枠は完成したので

明日はこれにコンクリを流す予定です。

| 設備作り | 19:59 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode