正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


二回目のダッチオーブン

ブドウの木の皮むき後、皮の山ができました。

あと植え替えのために抜いた木や根っこなど

今日はそれらを燃やすことに。

 

今朝はうっすら雪が積もり

冷え込んでいたので、焚き火がありがたい。

 

そして園主がダッチオーブンで

ポトフを作ってくれました。

 

夜ごはんにもいけるように、たっぷり。

 

農作業をしながらアウトドア料理をするのは

実は骨が折れるのですが

今回は調理から火加減まで全て園主が担当してくれて

おまけに夜も作らなくてよかったので

ありがたかったです。

| ブドウ | 22:33 | comments(0) | - |
新元号の発表

今日はいよいよ新元号の発表だなと

早めに作業を切り上げ、午前11時には家に戻って

そのときを待ちました。

やはり人生においてこんな瞬間って

めったにないことなので

待っている時間も特別な気がします。

 

新元号「令和」

 

初めて文字を見た瞬間

「令」という文字の新鮮さと

「和」という文字の馴染み深さ

それがうまく合わさって洗練されてるなという印象でした。

響きもなんだか自然。

しっくりくるのもそう時間はかからなそうです。

いよいよ五月から新しい時代の幕開け。

込められた意味通りの時代になることを

願っています。

 

| その他 | 22:58 | comments(0) | - |
惨事

園主です。

 

今日畑に行ってみると

昨日撒いた種がこんな状態。

 

鳥か獣がわかりませんが

荒らされてしまった。

 

状態を確認すると、4粒分が掘り起こされてました。

 

なんとか回収を試みる。

 

1粒だけ発見できました。

 

無事に発芽しますように、と言ったそばから

すでに3粒無くなってしまった。

 

でもレアだと思っている

バッファロー(♂)×瀬戸ジャイアンツ(♀)の種は

無事だったのでよかった。

| ブドウ | 22:06 | comments(0) | - |
種まき

園主です。

 

毎年、ちょっとしたお楽しみとして

ブドウの交配を行い、種を取っています。

今日は保存していた種を取り出して撒きました。

 

今日撒いた種は

バッファロー(♂)×瀬戸ジャイアンツ(♀)と

黒いバラード(♂)×瀬戸ジャイアンツ(♀)。

 

バッファロー(極早生)と瀬戸ジャイアンツ(やや晩生)

は開花時期がかなり異なるので

この交配種はちょっとレア?と個人的に思っている。

 

 

無事に発芽しますように。

| ブドウ | 21:37 | comments(0) | - |
イチロー選手の言葉を胸に

イチロー選手が引退しました。

その喪失感たるや半端ないものがあります。

 

引退会見での言葉一つ一つ

胸の奥底に響きました。

名言ばっかりやん!

やはり偉業を成し遂げた人の言葉は重い。

本当にお疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

 

寒さがぶり返す今日この頃ですが

フキノトウに続き、つくしが顔を出し始めています。

 

皮むき作業もあと少し。

ビニール張り作業もぼちぼち開始です。

朝、空はどんよりとし小雨がぱらついていましたが

だんだんと青空が広がり日差しが戻ってきました。

暖かさも戻ってくるかな。

| ブドウ | 22:23 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode