正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


ヒョウタン成長記
新しい試みとして
5月15日に植え付けたヒョウタンの苗ですが
当初はホントに大きくなるの?ってくらい
成長してくれませんでした。

ですが現在では


ここまで背丈が伸びました。

そして今日



ヒョウタンの赤ちゃん第一号発見!
なんだか可愛いなぁ。
もうこの頃から形がちゃんとヒョウタンだぁ。
| 園芸 | 21:06 | comments(0) | - |
新プロジェクト始動

10日から3日間、かなり降りましたが
その後は快晴続きです。
むしろ日に日に日差しが強くなっているような。

今の主な仕事は、芽かきとコウモリガ予防のガットサイド塗り、
そして雨で旺盛に伸びた雑草の草刈り。



ブドウに身も心も捧げる日々がじりじりと迫ってきました。
10日後ぐらいかな。
楽しみな反面、作業に遅れてはならないというプレッシャーも。

忙しくなる前に済ませておきたいのが
夏野菜の苗の植付けです。

いつもはハウスの片隅に植える感じでしたが
今年初めて本格的な家庭菜園です。



なんだかワクワクします。
今年は絶対頑張って世話するぞぉ〜。

そして、正戸果樹園新プロジェクトも始動。



ヒョウタン作りに挑戦です。
これも種から育てました。



もし上手に出来たら、
その後もっと楽しみが広がる予定です。

| 園芸 | 22:37 | comments(0) | - |
夏野菜のラインアップ

今シーズンの分蜂が終わったかもしれません。
(あくまで自分のミツバチが、という意味)
5日前からプッツリとその気配がなくなりました。

なんだかお祭りが終わったようでさみしい・・

待ち箱はそのまま仕掛けて置くとして
ブドウの展葉も始まっていることだし
気持ちを徐々にミツバチからブドウへシフトチェンジかな。

季節は春から初夏へ変わろうとしています。
ここ3日、ホントに暑い!
そろそろ夏野菜の苗の植え付けもせねば。
もう霜や冷害の心配もなさそうだし。


今日はトラクターで土を耕し
植え付け準備。

新ブドウ棚の雨除けを利用して、夏野菜畑を作ろうと思います。

今年のラインナップは
茄子、キュウリ、ししとう、西瓜、そして

↑トマト。
種から育てて無事大きくなりました。
ここでは朝晩寒すぎて、外で苗を育てるのは難しいため
室内と庭を出し入れしながら育てました。

| 園芸 | 20:57 | comments(6) | - |
今年の家庭菜園ラインナップ
今年の春は何かおかしい・・・
この2日また冬に逆戻りです。
春と冬が何度も行ったり来たり、行ったり来たり。 

早くブドウの芽に暖かな日差しをたっぷり浴びさせてあげたいです。

今年は家庭菜園の充実にも意欲満々だったのに
野菜がちゃんと元気に育つが心配です。


発芽したブロッコリの芽と



トマトの芽。
この寒さと日照不足であまり成長してくれません。
心配していたところ、トマトの苗を10本いただく機会があり
植えることができました。
これでちょっと安心。
(トマトはうちの必須夏野菜。)

そのほか今年のラインナップはアスパラ、ニラ、ジャガイモ、イチゴ、ナス。
少しずつ手がける野菜も増えきました。

ブドウの合間にうまく時間を作って
とにかく野菜たちを草に埋もれさせないよう
がんばりマス!



今日の園主は乗用草刈り機メンテナンス。
| 園芸 | 21:04 | comments(4) | - |
初収穫 アスパラ

雨や風による中断はありましたが
ようやく全てのビニール張りが終わりました。
そうこうしているうちに露地の芽が膨らんでいるところもあって
数日後、芽かきが始まりそうです。

春の目覚めはブドウだけではなく
畑の隅々にその様子が感じられるようになりました。


春の山菜、蕨があちらこちらに見られるように。


去年まではヒョロヒョロで細っこかったアスパラが
今年3年目を迎え、急に立派な姿を見せてくれました。
(草取りしなくっちゃ・・・)


さっそく収穫。
塩茹でにして、少しマヨネーズをつけていただくと
「あれっ?アスパラってこんなに美味しかったっけ?」
とパクパク食べてしまいました。

| 園芸 | 22:48 | comments(2) | - |
リンゴとミカンの植え付け

将来本業にするための桃以外にも

趣味用として

リンゴの苗も植え付けました。
趣味のわりにはちょっと多い気がしないでもない。

そして、ミカンも。


ここの風土や気候でどれほどのリンゴやミカンが育つのか
未知数ですが、勉強のためにも挑戦したいと思います。
って、本当は新鮮な果物を好きなだけ食べたいという
理由が一番なんですけど。
 

| 園芸 | 23:21 | comments(6) | - |
今年のイチゴ
2、3日前からイチゴの植え付け準備をしてました。

草を刈ったり、去年のマルチを剥がしたり
畑を耕したり。


そして、今日苗の植え付けです。

去年は苗を寒さで弱らせてしまったせいか
春に余り花が着かず、当然実の成りは寂しいのものに。
結果「もっとイチゴ食べたかった〜」
で収穫終了。

家庭菜園といえど、ちょっとした手間を惜しんでは
ダメということです。
今年は規模を縮小して、きちんと管理していきたいです。
| 園芸 | 19:43 | comments(0) | - |
嬉しいことと悲しいこと
最近、嬉しいなぁと思うこと。

家庭菜園で作った野菜が思ったより上手にできたこと。

ジャガイモは去年と比べものにならないくらい
大きくて、たくさん収穫できました。
堆肥をちゃんと入れての土作りがよかったのかな。
一年くらいジャガイモを買わずに済みそう。

そして、種から植えたトマトの苗がグングン成長中。

全部で24本。

これは夏、じゃんじゃか取れるぞ〜

そして、悲しかったこと。
それはマイケルジャクソンの急死。

「マイケル亡くなっちゃったね。なんか信じられない」
と畑の休憩ベンチで二人でしみじみしちゃいました。
世界的スーパースターは岡山の片田舎にまでその悲しみを
広げています。(実はそんなファンでもないのに)
昔から、マイケルジャクソン=すごい人
というイメージだったので、地球にポッカリ大きな穴が空いたような
そんな空虚感があるのです。
| 園芸 | 20:33 | comments(6) | - |
家庭菜園との両立
農業を始めた年は、ブドウの作業をこなすのに精一杯でしたが
年月と共にミニ家庭菜園を少しずつですが手掛けられるようになりました。
ジャガイモ、トマト、ニンジン、アスパラ、ニラ、イチゴ。

しかし、当然のことながら本業のブドウが最優先なので
気がつけば雑草が・・
早く雑草取らなくちゃと頭ではわかっているのに。

ようやく時間を見つけて雑草取り。
種から育てたアスパラが2年目を迎えました。
根元の雑草を取って上げると
「風が通って涼しいなぁ」
と喜んでるようです。(ゴメン!)

ジャガイモに花が咲き始めました。
実りの頃に期待出来ます。


将来の夢はブドウと野菜の自給自足の両立!
しかし地主Yさんからいただく野菜がおいしいため
当分甘えちゃうだろうなぁ。
| 園芸 | 23:37 | comments(0) | - |
桃の実
一昨年の3月に植えた桃の木に初めて
かわいらしい実がつきました。
もしかしたら今年一つくらいは収穫できるかしら。

そしてぴょン吉くん、将来は桃にでもなるつもりでしょうか。
何気に同化。

今日でブドウの粒間引き、一通り終えました。
あとは3日後くらいに粒の膨らみ具合を見ながら
一粒、二粒落としたりと調整していく予定です。
| 園芸 | 22:53 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode