正戸果樹園ブログ

2005年に岡山県にて新規就農し、ブドウ作りを始めました。
そんな新米農家の日常をお伝えします。


今日も力を合わせて・・

藤稔、ピオーネの摘房と軸切りが終わり

藤稔の粒間引きに入っています。

(摘房・・いらない房を落として房を

適切な数にする。)

 

軸切り前の藤稔。

上を切ったり、下を切ったりして

 

軸の長さを調節します。

 

暑い中、お義父さん、お義母さんには

二回目のジベレリン処理を手伝っていただきました。

助かる〜。

| ブドウ | 22:19 | comments(0) | - |
今年も助っ人登場

今年も強力助っ人

お義父さんとお義母さん登場です。

 

忙しい時期にブドウの作業や家事を

たくさん手伝っていただいてます。

(家事はおまかせ状態・・・。)

お二人は一週間ほどの滞在ですが、その期間は

私たちもブドウの作業に集中できて本当に助かります。

 

今日はマスカットビオレの副梢処理、草刈りなどを

していただきました。

丁寧で手際よくこなす初日のお義父さん。

 

ブドウも粒が大きくなり

早生ものから粒間引きが始まっています。

粒間引き、二回のジベレリン処理、副梢処理、袋掛け・・

まだまだ気が抜けない日々が続きます。

| ブドウ | 22:41 | comments(0) | - |
ここに来て肌寒い!

ここ数日、肌寒い日が続きます。

なのでブドウの生育がゆっくりペースで

少々助かってます。

それにしても梅雨はいつなんだろう。

 

現在は副梢処理、ジベレリン処理、副梢処理

ジベレリン処理・・と繰り返しの毎日です。

ブドウ農家って結構歩くなぁ・・と

あらためて感じました。

 

瀬戸ジャイアンツの様子。

 

副梢処理を終えた瀬戸ジャイアンツのハウス内。

余計な枝葉を処理すると

光が差し込んで明るくなります。

| ブドウ | 22:08 | comments(0) | - |
梅雨入り間近

6日(昨日)

ジベレリン処理を中心に

作業を行う日々です。

 

満開を迎えたものから

ジベ液を浸していきます。

満開を迎えたピオーネ。

 

カップにジベ液を入れて

確認しながら浸していきます。

 

7日(今日)

東日本のほうで梅雨入りが始まりましたが

こちらも間近なのか本降りの一日でした。

 

今日は丸一日副梢処理DAY。

| ブドウ | 22:05 | comments(0) | - |
瀬戸ジャイアンツ花穂整形

いよいよ六月。

めまぐるしい時期到来です。

 

ブドウが開花し始めており

明日からジベレリン処理が始まります。

なので花穂整形を少しでも進めたい。

 

今日から瀬戸ジャイアンツの花穂整形を

始めました。

今の瀬戸ジャイアンツ。

 

花しごき後。

 

二年前に四十肩を経験してから

肩の調子がずっといまいちだった園主ですが

今シーズンは痛みもなく調子がいいらしい。

油断は禁物ですが

今のところ健康不安がないのはありがたい事です。

| ブドウ | 20:08 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode